整骨院でパーソナル・ゴルフトレーニング始めませんか?

きっしょう昭和通り整骨院のパーソナルゴルフトレーニングをご紹介
~貴方にあったゴルフのカラダ作り新提案~

〜貴方にあったゴルフのカラダ作り新提案〜

当院ではパーソナル・ゴルフトレーニングも行っております。腰痛などでスコアが伸び悩んでいることはありませんか?痛みが出ないようご自分に合わせたトレーニングによって、この先ももっと楽しくゴルフを続けられるかもしれません。

このページでは、よくあるゴルファーの怪我でお悩み別に予防のセルフトレーニングやストレッチをご紹介いたします。気になっている痛みがある方、是非参考にしてください。

きっしょう昭和通り整骨院のパーソナルゴルフトレーニングの申し込みについてはページの最後をご覧ください。


コロナ禍でもゴルフがお勧めな理由

コロナ禍になってリモートワークで歩かなくなって運動不足の方が増えている一方で、定期的にアウトドアスポーツを続けて健康を保っている方もいらっしゃいます。その中のゴルフは長年続けられるスポーツの一つですね。ゴルフが健康のために良いとお勧めできる理由があります。

  1. 歩く距離が増えること。
  2. 友人とゴルフが出来て精神的・自立神経的にも良いこと。
  3. いいスコアを出したいという自己の達成感を味わえること。

気軽なアウトドアスポーツで激しくはないけれど、ゴルフでも怪我をします。圧倒的に腰痛が多いですね。なぜなら腰を回転させる同じ動作を何度も繰り返すためです。


ゴルフのお悩み解決トレーニング:腰痛

腰を回しすぎて痛めてしまいます。痛みはインパクトからフォローの時の回した時に出やすいです。この場合、痛みを抑えるためにはスクワットが効果的です。

スクワット

回数は10回✖︎2セット

ゆっくり上げて下げる動作でお願い致します


ゴルフのお悩み解決トレーニング:膝痛

インパクトからフォローにかけてX脚になると痛めます。

トレーニングはスクワットで、補えます。


ゴルフのお悩み解決トレーニング:足首痛

スイングよりもゴルフ場の段差やコースの下りでつまづいたりして怪我をするケースが多いです。トレーニングはカーフレイズが効果的。

回数は15回✖︎2セット


ゴルフのお悩み解決ストレッチ:手首痛

初心者に多いのですが、クラブを強く握りすぎていたり、ゴルフの常連さんだと胸椎・肩甲骨の可動域が悪い状態でスイングを繰り返すと痛めます。

胸椎・肩甲骨の可動域を広げるストレッチがお勧めです。


首と肩の痛みはセルフトレーニングをお勧めしません

上半身のねじれが少ないと首痛や肩痛が起こりやすくなります。

しかし症状によってトレーニングが違い、間違うと悪化させる危険もありますので、是非当院にご相談ください。


ゴルフ上達の秘訣は

ゴルフの上達は

しっかり歩けることがスイングバランスとも関係します。

そして、正しくストレッチとトレーニングをすることが大切になります。

ご興味のある方はご連絡ください。

歩行チェックからカラダのバランス、ゴルフに関係がある可動域もしっかりみていきます。


パーソナル・ゴルフトレーニングのお申込

ご予約はお電話で。「パーソナル・ゴルフトレーニング」をお申し込みください。日程などはきっしょう昭和通り整骨院・吉田院長とのご相談となります。

1コマ30分5500円(税込)

連続して2コマまで予約が可能です。