野球トレーニング

野球トレーニング 【効き目とスイングの関係について】

こんにちは吉田です。今日は野球トレーニングについてお伝えします。

まず質問です。

『あなたの効き目はどちらですか?』

この効き目を知ることでスイングが変わります。

ここに一枚の選手の写真があります。

o0608108014240023099

選手の効き目は右です。

調子の良い時はインパクトからフォローにかけて右目で見ています。(上の写真)

調子が悪くなるとインパクトからフォローにかけて左目で見てしまいます。
(下の写真)

今度は動画を見てみましょう

動画画像3

1球目の動画はインパクトからフォローを右目で追いかけたスイング

2球目の動画はインパクトからフォローを左目で追いかけたスイング

1球目の動画の右目で追いかけたスイングは打球もしっかりミートしてスイングしてます

右目で見ることで頭のツッコミも抑えられ打球にインパクトからのチカラが伝わります

もし、お子様が野球スイングで伸び悩んでいたら・・

《右打者・右効き目の選手の場合》

1.打席に入ったら必ず右目で見えるように顔を投手方向に向けてください。
(右目でしっかりと見る)

2.インパクトからフォローにかけても右目で追いかけるように見てください

素振りの時から意識してスイングして下さい。
上記のポイントを意識してからの素振りからのスイング動画も載せました。

動画画像4

参考にして下さい。
夏の甲子園も始まりますねー。
熱中症に気をつけて練習頑張って下さい。

野球トレーニングの詳細はこちらから

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください