減量・ダイエット

須藤のダイエット日記〜7ヶ月で10キロ痩せた方法とは?〜

みなさんこんにちは!こんばんわ!おはようございます!
きっしょう昭和通り整骨院の須藤です!
 
もう9月ですね!
残暑、台風の厳しさの中皆様いかがお過ごしでしょうか?
タイトルにもある通り、今月9月はシリーズと題しまして、、、
 
 
須藤のダイエット日記
〜7ヶ月で10キロ痩せた方法〜
 

についてPart4まで書いていくのでよろしくお願いいたします(^^)
まずはこちら!
 
 

 

上にある写真二つは両方とも今年の3月中旬に
撮られたものです。
はい!
非常に顔がでかい!笑笑
2枚目に至っては二重アゴが。。。
 
この時わたくしの体重は

77kgでした。。。
 
 

須藤の人生史上1番体重があり、
お腹も40代後半の呑んだくれたおっさんの
ようなお腹でした。
わたくし、体重が増えるたび1番カラダに
出てしまうのが、
顔が大きくなることです。
なので、太ってしまうとすぐに分かってしまいます。
 
 
 
 
 
ちょうどこのころ、
当院の但野先生もダイエットをしていたので、
わたしもダイエットをしよう!
まずは5kg!
3ヶ月で5kgやせよう!
 
そう決心しました。
 
 

しかし、この時わたしが初めたのは
めちゃくちゃハードな運動はしませんでした!
もう一度言いますよ?
 
運動はせず、ダイエットを
はじめました!
 
 
 

一番にはじめたもの。
それは……
 
 
まず自分の食生活を見直す
 

ここから始めてみました。
すると、自分の食生活がどれだけ暴飲暴食だったか。
 
気づかされました…
 
 
 
〜当時の須藤の食生活〜
 
 
・朝ごはん(7:00~7:30)
米(1~2杯)納豆 
 
・昼ごはん(13:00~13:30)
カップ麺、スパゲティ、唐揚げ、
おにぎり3つ
 
・夜ご飯(22:00~23:00)
米2杯  夜のおかず 納豆
 
 

いやいや!
炭水化物が怒涛に押し寄せて来る!笑笑
と芸人さんのツッコミが入りそうな食生活。笑笑
まずこの中で1番最初にやらなければならないと
感じたのが
糖質制限です。
 
簡単に言うと、お米の量を
グッと減らしてみようとしました。
 
 
基本的に朝ごはんに関しては
いつも通りご飯一杯はふつうに
食べ、お昼も朝同様にご飯一杯
ほど食べようとしました。
 
 
わたしはここで夜ご飯に関しては
お米をご飯の一杯の半分にし、
おかずで腹を満たし、
この日からスープ類でお腹を満たすことにしました。
 
 
 
そして、最初の1~2ヶ月で
なななんと!!!
 
 
3.5キロ落とすことができました!
 
この時の体重が74kgでした!
 
そして、わたしが何より嬉しかった
のが、体質が改善されたことです。
 
 
わたくし、先天的なのかはわかりませんが、
ものすごく低血圧で、
ひどい時は上は90を切ることなんてざらにありました
なので、朝起きるのがものすごく辛く
大変でした。
しかし!
朝の目覚めが良くなるのです!
 
 
のちに、勉強をして感じたのが、
胃や大腸、小腸の働きが強くなると
眠くなる。
 
みなさんもありますよね?
お腹いっぱいに食べると眠くなる現象。
あれは内臓の働きが活発になるとリラックスさせる
「副交感神経」が優位になるからなんです。
それで眠くなる。
わたしが感じたのが、
「あ、夜ご飯。。。」
そうなんです。
夜ご飯の食べる量を減らしたことによって
内臓の働きを過剰に反応しなくて済むように
なった為朝起きるときに、楽に起きれるように
なってきたんです。
 
 
 
ダイエットをして、こんなにおまけでいいことが
ついてきてすごい良かったです!笑笑
今週はここまで!
来週は3~4ヶ月目。
解剖学、運動学を駆使してさらなる
ダイエット、体重を減らす!?
乞うご期待ですね(^^)
当院では、怪我だけでもなくトレーニングも
見ています。
 
ぜひホームページをご覧ください!
もちろんダイエットもサポートしますよ(小声←
 
 
 

“須藤のダイエット日記〜7ヶ月で10キロ痩せた方法とは?〜” への 2 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください