問診の様子
脳卒中

脳卒中(脳出血障害)⑩

こんにちは😀店長の近藤です。
晴れが3日と続かない最近の天気。今ひとつ調子が出ません・・・😅
今度の台風は東京には影響がなさそうですが、今年は本当に多いですね・・・。

今回は脳梗塞の中でも「心原性脳塞栓症」についてです。
これは名前の通り「心臓」に「原因」のある「脳梗塞」です。
心筋梗塞などの心疾患により心臓内に形成された血栓がはがれて脳の血管に詰まって起こります。
特徴は前回のアテローム血栓性脳梗塞と反対で活動時に好発します。
急激に発症し短時間で症状が完成するので、脳梗塞の3つの病型の中で最も重症で予後不良です。
梗塞巣も広範囲です。
症状は片麻痺・構音障害や意識障害です。
治療はアテローム性と同じく血液融解療法をとります。

次回は脳梗塞の最後、「ラクナ梗塞」についてお伝えします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください