ストレッチ

【ちょいストレッチ】あなたの骨盤は大丈夫?

こんばんは 吉田です。

今回も施術現場からのご相談。

「骨盤がうまく動かない。どうすれば動く
ようになりますか?」

この患者さん。通常の歩行では疲れてくると
骨盤が後傾に入ってきます。

「あえて前傾にしようとしても動いてる
感じがしない。」と。患者さん。

色々調べていくと動かない原因が・・

骨盤が上手に動かない原因が股関節の
内転筋が硬くなったことによるものでした。

今回はみなさんに

内転筋のストレッチ方法を教えたい
と思います。

⑴足部を固定します

⑵黒い枠で被っている部分が軽く伸びるところまで開きます。

⑶黒い枠の部分が伸びているのを感じながら。

⑷上半身を→方向に捻ってください。

上半身と下半身の捻転差が出来て
内転筋群の
筋膜・筋肉もストレッチができます。

骨盤の動きが気になる方は是非試して下さい。

ちなみに

骨盤前傾とは・・・

骨盤後傾とは・・

この写真のようなカタチになっている状態です。

ホームページはコチラ⬇︎⬇︎

痛・骨盤の調整など、気になる痛みがありましたら是非相談して下さい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください