お客様とのエピソード

合気道と施術の共通点とは?

みなさんこんばんは吉田です。

本日は息子の合気道道場に行き

体験見学に行ってきました。

川口先生の道場のホームページは➡︎http://riversunsun.p-kit.com/

感想としては

古武術はすごい!!

やはり歴史を感じました。

江戸時代は合気柔術と言われていて、

合気道と柔道に分かれた事も教えて頂き

ました。

そして、

関節の意識をしたストレッチ。

これって。あれ?

施術にも通ずるものを感じました。

そして、軸を意識した動作。

患者さんの施術に入る時に、いつも

考えていること。

骨の位置と軸。

施術では、

骨の位置関係が悪いと・・・

痛みが出ます。

それをガマンすると・・・

他の関節・靭帯・軟部組織に負担が

かかります。

気がつけば患部が取り返しの

つかないことに。

よくある症例の痛みの流れです。

痛みをとる動作指導では軸を意識して

指導します。

この軸の意識がないと、

また、痛みの出る動作が出てきます。

合気道と施術の整合性について。

今回はまとめてみました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください