きっしょう昭和通り整骨院お役立ち情報

首をほぐしたいなら、全てがつながる帽状腱膜をほぐしましょう!

このブログは首をほぐし、ストレートネックを少しでも緩和したい人のためのブログです。3つのポイントに分けて実際に臨床でも使っているマッサージの部位などを紹介しています!

そしてここまで3つのポイントをおさらいしましょう!

まず1つは頭の横側をほぐす効果効能!ほぐすと目や顎の筋肉がほぐれました。

2つめは頭の後ろをほぐす効果効能! ほぐすと頸部伸筋群がほぐれました。

3つめは頭のてっぺんの百会(ひゃくえ)をほぐす効果効能!ほぐすと後頭下筋群がほぐれました!

以下詳しくはこちらのリンクから!

その1 側頭筋をほぐそう!

全国柔道整復学校協会監修教科書
解剖学 第2版 より抜粋

その2 後頭部をほぐそう!

ナツメ社 姿勢の教科書 竹井仁著より抜粋

その3 頭のてっぺんのツボをほぐそう!

ここまでのポイントは共通することがあります。

それは帽状腱膜(ぼうじょうけんまく)につながっているということです!(百会は帽状腱膜の真上ですね👍)

帽状腱膜の画像はこちら

全国柔道整復学校協会監修教科書
解剖学 第2版 より抜粋

頭のてっぺんを覆っていてそのまま側頭筋と後頭筋に接続しています。

収縮を他の部分に伝える役割なため上記の部分をほぐすと帽状腱膜もほぐれます。

てっぺんがほぐれることで他の筋もほぐれます。と連鎖作用で首と頭をほぐしてくれる仕組みです!

後頭筋と側頭筋でほぐれるのは首の後ろにある後頭下筋群と頸部伸筋群でしたね!



頸部伸筋群の位置

頭をほぐしてぜひ首コリストレートネック対策をしてみましょう!

まとめ

いかかですか?頭って意外と筋肉あるんですよ!脳を守ったり目を動かしたり首を動かしたり、、、忙しい頭をぜひほぐしてあげてください!

肩がこりすぎて頭が痛い経験ある方いませんか?それは首から頭の連結も原因の一つです。ぜひ日常的にほぐしましょう!

予約フォームはこちらから

ブログテーマ
帽状筋膜が今までの筋肉につながっています
帽状筋膜はここです
今までの部位をつないでいます。
なのでほぐれると今までの筋肉がほぐれます。
そうすることで首の筋肉がほぐれてストレートネックやコリにききます。
まとめ
あたまをほぐすことで首をほぐすことができます。
首コリが原因で頭痛が起こるのはこの理由もある。
日常的にほぐしましょう!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください