きっしょう昭和通り整骨院お役立ち情報

呼吸を整えて自己免疫力をあげるストレッチについて

こんにちは院長の吉田です。

コロナウィルス対策として

私たちがみなさんに

伝えられることは何か?

考えてみました。

カラダの調整手技・歩行チェック方法は

難しいし。

そうだ!ストレッチなら伝えられるかも。

整骨院の現場で歩行回復・姿勢回復の時に

患者様に喜ばれている

呼吸を整えて

自己免疫力をあげるストレッチについて

お伝えします。

ーストレッチ方法ー

①両腕を前に出します。手のひらは下で。

②頭から下げておへそを見ます。背中を丸めるイメージ(この時息を吐きます)

③ 両腕を前に出したまま、頭を上にあげます。

(この時息を吸います)

④頭を上げたまま腕を真横にして胸を開きます。

(息を吐きながら)


ー秒数・ポイントー

胸を開いた時の手のひらは必ず上でお願いします。

胸を閉じながら(背中を丸めながら)ゆっくり息を吸い

ゆっくりと息を吐きながら胸を開き、胸を開いた状態で15秒以上。

この動作を繰り返し行う。

回数は3セット。

GW明けまで

出来るコトからコツコツと。

みなさん

コロナに負けるないカラダを作って

いきましょう!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください