きっしょう昭和通り整骨院お役立ち情報

こんな時期だから呼吸をしっかりして自律神経を整えましょう。

《自律神経》を整えましょう。

呼吸で自律神経を自分の意志でコントロールが

できます。

上手にできるとリラックス効果倍増。

現代人は忙しい。日常でイラッとした時や

満員電車など呼吸が浅くなり

自律神経が高くなっている状態と言われています。

しっかりとした

胸式呼吸になっていない状況です。

胸式呼吸のしっかりとした状態とは

こんな呼吸の状態です。

~胸式呼吸方法~

①鼻から吸って。

②お腹をへこまして。

③お腹をへこましながら口から吐きます。

【ポイント】

肋骨に手を当てて

息を吐いた時に肋骨が広がるかチェック

して下さい。

夜は腹式呼吸は副交感神経の働きを

高めてリラックス。

~腹式呼吸~

①鼻で吸い口で息を吐き切ります。

②最後に一言「ハアー」と脱力します。

③お腹が膨らんだ状態ならしっかり出来てます。

【ポイント】

呼吸する時に肩までは上がらないかチェック

してみてください。

上手に呼吸をして元気アップ!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください