アールスプリング店長 近藤 研介先生

きっしょう昭和通り整骨院の姉妹店アール・スプリング店長の近藤研介です。

以前、整体学校の講師をしていました。現在は、理学療法士(医療系の国家資格)を取り、今までの整体とリラクゼーションの手技に加え、学んだ解剖学•生理学•運動学などの知識を活かして、整形外科疾患や中枢疾患の治療とリハビリの技術を身につけています。

自分の手技の特技として、ゆったりとしたリズムで施術後に痛みが出にくい押圧法です。患者様やお客様の症状に合わせてストレッチや温熱療法を駆使しながら身体の奥までアプローチしています。そのため他のマッサージよりも効果があります。

また、整体学校で指導した骨盤矯正(トータルバランス療法)を基に、骨盤の前後左右の歪みを調節して、痛みを和らげています。

痛みや疲れで悩んでいる患者様やお客様がそれらから解放(緩和)されて、前向きに生活されることが使命だと考えます。そして、職場でバリバリ動けて生産性を上げる仕事ができたり、家事や育児が効率よくできたり、旅行などの趣味を不安なく実現して頂けるよう、尽力したと思います。

本年もアールスプリングをよろしくお願い致します。

プロフィール

整体院(アール・スプリング)に17年間在籍し、約3万5千人を施術。肩コリ・腰痛などの不定愁訴や五十肩・急性腰痛などの整形外科的症状の緩和に向けて、全身の骨格バランスを調整し、お客様の回復に尽力している。現在、理学療法士の養成学校にて、臨床実習などリハビリ技術の研鑽を積んでいる。

【出身】大阪府和泉市

【趣味】テニス、日帰り温泉巡り

【実績】

  • 姉妹店R-Spring店長
  • 元整体スクール講師
  • テニス指導